キャリア講座の教科書が出版されました

【満席】8月29日実施/キャリア支援の仕事の種類と特徴

プログラムの概要:

8月29日(土)14時からキャリアコンサルタントの仕事の流れについてオンラインセミナーを実施します。
※このプログラムは、キャリアコンサルタントの資格取得者を対象にしています。
その中でも、資格取得後のスタートアップに必要な知識を解説するセミナーです。

松田です。
キャリアコンサルタントの資格を取得したもの、「仕事をはじめ方」がわかりにくく以前から課題の声があがっていました。

特にこれまで業務経験が少ない人にとっては、直接の業務で活かす機会も限られており、活用場所についてもご相談をいただくことが多くあります。

そのためこれまでも、「キャリアコンサルタントの仕事の始め方」は多くの場所でご依頼をいただきいろんな場所で開催をしていました。

実際に資格取得後に、仕事を増やしていくために重要だと思っている知識は以下の5つです。

・仕事の全体像を知り、自分に合った働き方を選ぶ
・自分の「できること」と「したいこと」と「社会のニーズ」を整理する
・お金に関する知識(契約や見積もり・請求・支払いにおけるリスクを知り、無理のない値段設定を知る)
・法律に関する知識(働き方や契約に関する知識を理解し、リスク対策を行う)
・お客様に満足いただくサービスの作り方

他にも営業のやり方などを聞かれる方もいますが、実は仕事を増やしていく上で営業は最後でも大丈夫です。実際にキャリアラボは創業以来10年を過ぎていますが、社内に営業担当はいません。もちろん、打ち合わせや提案は行いますがそれは営業の知識とは少し異なると思っています。

むしろ、上に書いた5つをしっかりと押さえておくことで初期のスタートアップには十分です。

ITの技術が進んだことで、創業時における初期投資は以前よりも少なくて済むようになりました。
リスクを抑えたキャリアの仕事をスタートすることも可能です。

今回はそうした5つの必要な要素のうち、「仕事の全体像」と「自分に合った働き方」の二つについて話をしようと思っています。

仕事の全体像とは、キャリア支援の仕事の種類です。取引先もそうですが納品までの流れがわかることで自分の向き不向きがわかります。

キャリア支援の仕事の流れ

例えば、企画から納品までを一括して仕組みにしたい人は起業家向きですが、そこまで必要ない方にはフリーランスとして受注業務を中心にキャリアを伸ばす方法もあります。

そうした、キャリア支援を取り巻く環境について解説をしていきながら、自分の働き方を考えるセミナーにしたいと思っています。

私たちのことを知ってもらうための会社説明会を兼ねていますので、費用は無料です。

よろしければ気軽にご参加ください。

一般社団法人キャリアラボについて:

若者向けのキャリア支援に特化した社団法人です。

大切にしているのは、「生き方が多様化した社会において、自分の力でキャリアを選択できるようになる」ためのアプローチをいろんな手段で考えて行うことです。
そのため、キャリア面談・授業だけでなく、ラジオの番組を放送してみたり、小学校の体育館で国際交流してみたり、高校生向けの課題解決講座をしたりといろんなアプローチを行なってきました。

私自身、学校に行っていた頃に自分の進路や生き方についてすごく悩んだ人間です。
最初の一歩が踏み出せない、どうしていいかわからないと悩みました。
また、やりたいことが見つかった時に、誰かが応援してくれるだけで、それが勇気になることも知りました。
そんな、自分が学生だった頃に「こんな支援があったらよかったのに」をテーマにキャリア支援を行なっています。

現在は、全国に活動範囲を広げ、高校・大学のキャリア支援を中心に年間で4000件以上のセミナーを行なっています。

プログラム内容:

私たちが普段ご対応をさせていただいている仕事について分類を行い、それぞれの仕事について特徴をお話しします。
日程:
2020年8月29日(土)14:00−16:00

締め切り:8月27日(金)まで

内容:

テーマ1:キャリア支援の仕事の特徴
よくある仕事と新型コロナ以降に生まれた仕事

テーマ2:起業と独立と副業と雇用のメリットデメリット

費用:無料

会議の参加方法について:
ZOOMミーティングを使います。申し込み後、URLを送付させていただきます。

講師:松田剛典
一般社団法人キャリアラボ 代表理事
関西学院大学文学部教育学科にて臨床心理学を専攻。大学卒業後、大手教育出版社に就職。人材会社の大阪責任者を経て2009年に独立。全国でも数少ないキャリア支援プログラムの企画開発を行うプランナー。キャリアデザインの教材制作や企業向け研修、子育て支援などキャリアに関する様々なプロジェクトに関わっている。大切にしているのは、「個人の可能性を広げること」。主に10代、20代を対象にしたキャリアデザイン支援に力を入れており、小学生向けキャリア教育から、中学、高校、大学と幅広くキャリアデザイン講座を展開している。現在は複数のキャリアコンサルタントと契約し、「チームで行うキャリア支援」をテーマに活動中。
著書:大学生のためのキャリアデザイン はじめての課題解決型プロジェクト

こちらの申し込みフォームよりお申込みください。

定員になりましたので募集を締め切りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です