キャリア講座の教科書が出版されました

2019年12月18日「社会人力養成講座」最終発表会

京都薬科大学にて、「社会人力養成講座」の企画運営をさせていただきました。

医薬品業界を取り巻く環境は今後大きく変化していきます。
急速に進む少子高齢化やその後の少子化です。従来の「知識」を発展し、自らが一歩踏み出していける人材になるための講座になるように「課題解決型プログラム」として設計させていただいています。

テーマは「残薬の問題について薬剤師ができること」という非常に広いテーマでしたが、参加した学生のみなさんは非常に熱心に取り組み面白い発表をしていただけました。
評価者として卒業生の就職先である病院の薬剤部長もご出席され大学での学びを活かして社会で必要な力を養う「課題解決型プログラム」として開講され、3年生7名の学生が2チームに分かれ「残薬問題についてできること」を
テーマに熱心に発表を行いました。

参考 3年次生対象『社会人力養成講座』最終発表会が開催されました京都薬科大学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です