2018年6月リニューアル

取り組み内容

成長を実感し、行動に繋がるプログラム

受講した人が成長や変化を実感し、周りにもすすめたいと思ってもらえるようなプログラムを作り上げていくことが私たちの目標です。10年以上の支援を通して実感していることは、人はいつでも変化し、成長できる可能性を秘めていることです。ちょっとだけ自信を無くしていたり、悩んでいたり、迷っていたりと抱える悩みは人それぞれですが、そうした人の背中を押し、社会に踏み出す一歩をお手伝いしたいと考えています。

プログラムの強み

統一感あるメッセージで講座を運営できる

同じ科目を複数の講師が同時に別教室で運用する場合、学生から「クラスによって内容が違う」という声があがることがあります。そのような事態を避けるため、私たちが提供するプログラムは、複数講師でもメッセージの方向性が同一となるよう配慮しています。配布資料だけでなく投影資料も共通で運用しています。また、講座の流れも現役講師が作成しているため各講座にフィットしたプログラムを提供することができます。講師の個性を活かしつつ、複数クラスを統一感ある内容で運営できることは私たちの強みの一つです。

学校に合わせた講座運用ができる

これまで120以上の大学で毎年4000コマ相当の講義を行っています。いろいろタイプの若者と接し、学校のニーズに合わせてプログラムをカスタマイズしてきたことは私たちの資産です。それだけではありません。弊社のプログラムは一人では作りません。どうしてもメッセージに偏りが出るためです。関わる講師が意見を出し合いながら、様々な視点でプログラムを考えてきました。簡単には積み上げきれない圧倒的な情報量と、経験値があるからこそ、学校のニーズやご希望に合わせて進化し続けるプログラムをご提供することができます。

知識と体験のバランス重視

私たちの講義は「知識を学ぶ」ことと「自ら体験する」ことのバランスを重視しています。詰め込み型の学習には限界があるかもしれませんが、ワークが万能でもありません。キャリアに関する答えを引き出そうと思っても、知識がなければ解決に至らないこともあるからです。私たちのプログラムは、知ることと体験することのバランスを重視しています。いろいろな人との交流を通してコミュニケーション力を育成したり、自分の考えを整理する講義を行っています。

取り組み実績

<過去に講座を行なったことがある大学一覧>

愛知学院大学/愛知産業大学/大阪経済大学/大阪経済法科大学/大阪商業大学/大阪産業大学/大阪成蹊大学/大阪体育大学/大阪電気通信大学/大阪物療大学/大阪薬科大学/大手前大学/追手門学院大学/神奈川大学/関西大学/関西外国語大学/関西学院大学/近畿大学/甲南大学/甲南女子大学/神戸大学/神戸国際大学/神戸市外国語大学/神戸学院大学/神戸女子大学/神戸女学院大学/神戸市薬科大学/成安造形大学/滋賀県立大学/成城大学/四天王寺大学/帝塚山学院大学/同志社女子大学/東洋大学/中村学園大学/長浜バイオ大学/梅花女子大学/阪南大学/北星学園大学/武庫川女子大学/明治学院大学/桃山学院大学/立命館大学/龍谷大学/和歌山大学

※上記実績は、キャリアラボの講師として名刺交換をしたケースのみを記載しています。業務委託等で他社の名刺で講座をさせていただいた場合は実績から省いています。