2018年6月リニューアル

「失敗から学ぶ」創業時のエピソード

起業スペース「立志庵」にて卒業生として創業時のエピソードを話しました。

話したテーマは「失敗」です。

私の場合、失敗が自分を強くしたと感じるからです。
本当に本当にいろんな失敗をたくさんしました。
最初は震えながら歩いていた私も、以前よりは多少動じなくなりました。
いろんな壁が出てきた時に、焦らずに乗り越えるすべも身につけました。
なので、今回は自分が経験した壁やそのとき感じたことを話すようにしました。

テクニックよりも
「どんな失敗をして、どう考えたか?」
「どんな壁がありどう判断したか?」を極力話すようにしています。
高い山に挑み続けるみなさんに少しでも参考になっていたら嬉しいです。

起業スペースのよいところは、異業種で活躍するさまざまな同志と出会えることですね。
たくさんの失敗も壁も1人じゃないから乗り越えられました。
そして、久しぶりに原点に立ち返り、
フレッシュな気持ちで帰ることができました。

みなさんの事業が次の一歩に繋がりますように。

松田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です